大学生のセドリ日記

東京六大学の学生のセドリ日記。只今月収20万円。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

運動神経について

私は運動が苦手ではない。

しかし得意ではない。

いや、正確に言えば通知表では5段階で4を貰っていたことが多かったのでどっちかといえば得意なのかもしれない。

しかしこの中途半端な運動神経故にいつも私は運動会で損な役回りをさせられてきた。

そう。。「リレーの選手の残り一人誰にする?」の時に。。

「うーん。そうだなー。誰かって言えばあいつかな。」

「あいつか?うーん。。。あいつだな。」

で俺なのである。

小学校、中学校、高校。全てである。全てで運動会のこのポジションである。

速い奴はもういない。ギリあいつ。ギリあいつだけど心細い。けどまぁあいつの俺である。

これはきつい。

まず、当日リレーに出場すると、見るからに当然「ギリあいつ。」の俺よりも他のクラスの選手みんな速い。

きつい。

けど少なくとも俺は選び抜かれた戦士の一人。

抜かれるわけにはいかない。

しかし、リレーで俺の番が周ってくるとクラスの観客席から「次あいつかよ。大丈夫かよ。」みたいな声が聞こえてくる。

きつい。

内心「選手なんだから観客席の貴様らよりは速いんじゃ!」とか思ったりなんかしていない。

きつい。

私の使命は順位キープ。

抜かれない。

抜けないのだから抜かれない。

それが果たせた時、私の運動会が綺麗に幕を閉じる。

グッジョブ!俺。

しかし抜かれた時(年)観客席に戻るときつい。きつい。

ナイス冷たい視線。

百歩譲ってそれで、その日で、終わるならいい。

何でですかね?校長先生。

何でですかね?学年主任。

たかが運動会のリレーで賞状をクラスに一枚発行しないでください。

ほうら飾っちゃった。教室に。担任の先生。三位の賞状。

それを見るたびに私はまた一年。。。。。胸が痛い。

今日売れた本
運動会で1番になる方法―1ヶ月で足が速くなる股関節活性化ドリル 運動会で1番になる方法―1ヶ月で足が速くなる股関節活性化ドリル
深代 千之 (2004/10)
アスキー

この商品の詳細を見る

100→900

2004年発行か。間に合ってないか。。
購入した君よ。どうか。どうかこれを読んで俺の二の舞だけは避けてくれ。


☆何か可哀想だったね。毎年毎年。と同情された方はリンクにあるブログランキングにクリックお願いいたします→
スポンサーサイト

テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/10(土) 22:41:37|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エーブックスさんの『奇想ヤフオク学』 | ホーム | せどらーケンのすべらない話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://daigakuseisedori.blog94.fc2.com/tb.php/18-1af2eeca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ケン

Author:ケン
ようこそ☆大学生が書いたセドリ日記です。よろしくお願いします㏍

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。